上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イー・モバイルは9日、キーボードを搭載せずタッチスクリーン入力で操作するスマートフォン「Touch Diamond」を10月上旬に発売すると発表した。新方式のインターフェースを採用し、文字入力や画面スクロール、画像の縮小拡大を画面に触れて行うことができる。本体を傾けると画面が回転したり、フルブラウザーを搭載してパソコン向けウェブサイトを見やすくしたりするなど、米アップルの「iPhone」を意識した作りとなっている。

 Touch Diamondは台湾のHTC社製。キーボードを搭載したスマートフォンの「EMONSTER」シリーズで採用したインターフェースを改良した「TouchFLO 3D」を搭載し、メニューを3次元の表示画面で直感的に操作できるようにした。絵文字を使ったメールや、GPSにも対応した。

MMITfh000009092008_1_0_fa.jpg



 通信方式は7.2MbpsのHSDPAに対応。厚さ11.9ミリ、重さ98グラムと、iPhoneより一回り小型化し、スマートフォンとして「国内最薄・最軽量」を実現したという。価格は未定で、追って発表する予定という。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://nikkeiof.blog44.fc2.com/tb.php/71-c283ecde
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。